頑張りを目にすると猛暑も許せる気がするのです

**********お休みのお詫び*********
※8/10(月)~15(土)迄、店頭販売はお盆休みを頂戴する予定です。

長いお休みを頂戴する形となりすみません。只、インターネットを通じてのご注文等は、変わらず随時お受けしておりますので、どうぞ遠慮なくご利用下さいませ。
**************************

こんにちは!鈴木です。今年は、お盆休みを少し長く頂戴する形となりましてスミマセン。ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦下さいませ。勿論、ご注文等につきましては、随時お受けしておりますので、いつ何時も気にせずご利用頂ければ幸いです。
さて、普段のお休みは、半分は仕事をして、半分は身体のメンテナンスをして終わるのが通常の鈴木なのですが、今週は珍しく都内に出てまいりました。理由は、気になっていた弟子の元を訪ねてみる為です。
sakasanto-1b※写真奥が、現在早稲田で盛業中『さかいち』の坂さんです。
実は、私の元には、技術を教えてほしいという人たちが数多く訪れるのですが、大体はお断りしています。正直、私自身が忙しすぎますし、ほかで学べる方には、そちらで学んでいただけるようにお願いしているのです。只、彼の場合、本人は勿論、奥さんからも何度も頼まれて、その事情を聞くうちに、『これは何とかして確かな腕を身につけさせてあげなければいけないかな…』と、強く感じるようになり、引き受けた人でした。
無事開業出来て、今年で既に5年目になりました。私は気になり過ぎる性格なので、出来る限り自分のところで勉強した人のところには出向かないようにしているのですが、坂さんの事は、その真面目すぎるほどの不器用さから、いつも気になっておりましたので、今回、近くまで出向く用事を無理やり作り、思い切って立ち寄ってみることにしました。只、私の心配は取り越し苦労で、奥さんとも仲良く頑張っておりましたし、アイスコーヒーと、煎り上げた直後のホットコーヒーも飲ませて貰ったのですが、彼の人生が凝縮したその“味わい”に、涙が出そうになるぐらい美味しく感じられて、そして凄く嬉しかったです。『そのまま行けば、ホームから身を投げてしまっていたかもしれません…』修行中、そう嘆いていた彼が、今では自信を持った目で焙煎機の炎を見つめ、美味しいコーヒーを煎り上げ、そして笑顔で、奥さんやお客様達と接して、毎日頑張って、頑張って、生きているのです。それだけで本当に素晴らしい事だと私は思います。何んといっても、今年は暑過ぎる夏です。豆屋さんはどこも厳しいと聞いていましたので『彼のところは大丈夫かな?…』と、凄く気になっておりましたが、これなら大丈夫、きっと、奥さんと仲良く乗り切ってくれることでしょう!見送られて、店を後にしてから、ホッと胸をなでおろしました。何だか、この厳しすぎる猛暑も、ちょっとだけ許せるような気がした、今日この頃の鈴木なのです。

This entry was posted in ブログ, 気まぐれ日記, 鈴木からの伝言板. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ