あれやらこれやらで鈴木の頭はパンク寸前なのです!?

どうも!鈴木です。いつもこんなでたらめな鈴木の店のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。最近になってようやく店の写真を更新いたしました。新しい店の物に切り替わっておりますので、万が一お時間あるときにでも見てやって下さいませ。それ以外にも、ちょこちょこ直さなくてはいけない部分もありますし、25周年企画のサービスセットがあまりにも大人気頂戴しまして、「なんとか同じようなものをまた企画してほしい!」というお客様からの声が多いので、さすがにあそこまでのサービス(25%オフ)は難しいのですが、なんとかまた企画しなくてはならないような雰囲気です。(かなり強気なお客様たちから詰め寄られて鈴木は”たじたじ”状態なのです・笑)今後頑張って、何かしらでも企画して行きますので、また機会あればご利用になってくださいませませ。
それにしましても、こんな使いにくい鈴木の店を大事にして下さって、更には、遠方からもお立ち寄り頂いたりしまして光栄に感じる今日この頃です。そういえば、当店にもパーキング(駐車場)のご用意がございます。どちらも数十メートルほど離れておりまして申し訳ないのですが、一度覚えて頂ければ問題ない程度の距離ですので、機会あればご利用になってみて下さp-2bp-4bい。

写真は、各駐車場に明示してある木の看板なのですが、店のすぐ近くにある信号を右でも左でも、曲がって頂ければ、どちらかの看板が目に入ってくると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。それでもわかりにくい時は、遠慮せず店頭でお尋ねくださいね。
あっ、それと当店では現在若い男性スタッフを募集中なのですが、どうも、最近は女性の方々のほうが積極的なようで、面談にお見えになる方は皆さん老若問わず女性の方ばかりです。勿論、男性、女性の差別は一切ないのですが、今回は、都合で出来れば男性を希望しているのです。『我こそは!』という方は、お気軽にお問い合わせくださいね。…と言いますのも、当店にはなぜか技術を教えてほしいという勉強希望の人が後を絶たなくて、ほとんどの方はお断りしているのですが、今、遠方から『どうしても鈴木さんの処で技術を身に着けたい!』と言ってきている人がいて、若いころに大病されているということもあり、出来れば様子も見てあげたいのですが、今の状態では忙しすぎて、とても私が人を教えている余裕はないのです。最近では、焙煎の技術を教えてくれる場所も多々出てきてはおりますので、そういうところで学んで貰えればそれが一番なのですが、なぜか、私の処に懇願に来る人たちは『鈴木さんの処でないと…』という方々ばかりなのです。(ありがたいやら迷惑やらなのですが・笑)
『う~ん、何か良い方法があればなぁ』と、頭を悩ませている今日この頃の鈴木なのです。店のサービス企画も考えなくてはならないですし…『う~ん厳しい!』(苦笑)

This entry was posted in ブログ, 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ