チャレンジを自慢しつつも、やっぱり使いにくい鈴木の店?!

tennai-c22014年になって早くも一週間が過ぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?今年は…とか、今年こそは!…とか、色々と思いを巡らせたお正月であった方が多いとは思いますが、その思いは一週間たっても続いているでしょうか?…。鈴木も毎年お正月になりますと「今年こそは!」のオンパレード?なのですが、3日と続いたことがありません。(情けない・笑)
そんな個人的には何一つ続けられない鈴木ではありますが、仕事的にはチャレンジを続けております。
写真は、店を入ってすぐ右側にあるカウンター席なのですが…そうなんです、今度の店はほんの数席ではありますが、コーヒーを店内でお飲み頂く事も出来るのです。この逆側には、珈琲樽を使ったテーブルと、木を輪切りにして椅子代わりにした席もありますので、無理すれば7~8人ぐらいはいけるんじゃないでしょうか?実際、何も宣伝や明示はしておりませんが、毎日、何人もの方々がコーヒーをお召し上がりになりに見えています。
25年前に始めた店は、自家焙煎と看板は掲げていても、ほぼ普通の喫茶店でしたので、その後、ジプシーのように転々としながら、自家焙煎を究めようと”もがき苦しむ”日々が続きましたが、我孫子に移転させていただいてから、多くの方に支えられて15~16年、倉庫のような店で、豆売りのみの専門店として頑張らせていただいて、そしてまた、コーヒーだけしかありませんが、カフェ的な部分も持ち合わせる店に帰ってきた形です。現在は、ちょっと豆売りのほうが大変な状態ですので宣伝は控えておりますが、スタッフも募集中ですので、人手が揃いましたら、テイクアウトやら何やら、更に色々なことにチャレンジしてみようと思っています。現在一番の人気メニューは、こちらもチャレンジの一つ”毎朝煎り上げている”『スーパーネクスト』ですが、どの珈琲でも、販売している100gの半分のお値段(50g分)でマグカップ一杯楽しんでいただけます。つまり、一番人気のネクストなら100g550円(税別)ですので、その半分・275円(税別)でオーケーということになります。一回ずつ、鈴木が新開発して作ったオリジナルのネルを使いハンドドリップしておりますので、正直言って美味しいです(笑)。ですので、もし遠方からお見えいただくお客様も(当店は思いのほか多い)、ちょっとゆっくりして頂けますので、気軽に遊びにいらしてくださいね。でも店の営業時間は変わらず、昼12時にようやく開店したと思ったら、もう夕方5時には閉店となってしまう”妙な店”ですのでお気を付け下さいませ。(営業時間についてはチャレンジしないようです・苦笑)

This entry was posted in ブログ, 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ