いくつになっても勉強って大事なのですね・・・

okura-2b どうも、鈴木です。またまた久しぶりのブログ更新になってしまいました。スミマセン・・・。
2013.06.15ラグビー日本代表の歴史的勝利に酔いしれていたのもつかの間、6月後半はアニバーサリーセットの追い込みで、かなり忙しくさせて頂きまして、感謝、感謝の毎日でした。いったい何百セット作らせて頂いたでしょうか・・・こんなに多くの方にご好評頂けて、私達は本当に幸せ者です。6月末で終わったばかりにも関わらず、アンコールの声が高いので、また秋以降(10/1~を予定しています)に企画させて頂こうかな・・・と考えております。どうぞ、お楽しみに!
そんな忙しくさせて頂いた6月でしたが、その合間に面白い勉強会にも参加してきました。「お料理教室&食事会」とでも言えばよいのでしょうか? 最近、勉強の為に色々なお店に足を運ぶようになった鈴木なのですが、その一軒に、ホテルオークラの経営する「タバーン」というレストランがありまして、ここは、いわゆる高級店にしてはリーズナブルな料金で、本格的なお料理を出して下さいますし、スタッフの方々も、とても気が利いて素晴らしいお店なのです。(あと、AGIOと言うお店にも凄く気の利く笑顔の素敵なスタッフも居るのですがその辺はまた機会があれば・・・)写真は、イベントの後、料理長と一緒に写真を撮らせて頂いた物ですが、とても気さくに応じて下さいました(シェフ格好良い!)。 イベントも面白かったですよ。お料理を目の前で教えながら作って下さって、更に、後でそのお料理を含めたお食事会があるのです。今回、カミさんも一緒に参加しましたが、彼女は、どうやらお酒の飲み放題の方に惹かれたようです(苦笑)。それと写真に撮ってはいませんが、実は、ここの店長さんがとても面白い方でして、私達を見つけると、必ずと言って良い程何かしらのサービスをしたがる?のです。夜カウンターでカミさんと一緒に一杯飲んでいたところ、店長さんが目の前でシャカシャカとシェーカーを振り出したので「なにをしているのかなぁ?」と思っていたところ、「季節に合わせたカクテルなので是非お味見を!」と言って差し出してくれたのはよいのですが、「これいつ出すの?今でしょ!!」と言って自分でウケておりました。(私達も笑ってあげないとね・笑)お料理を食べていれば、頼んでないメニューがサービスされたり、食事の最後にデザートを持ってきてくれたり、はたまた、帰りにはパンをお土産で包んで下さっていたり・・・と、その気遣いには、同じ商売をする者としても、ビックリ&感心する程です。僕らのお店は、皆さんご存知のように勿論高級店ではないけれど、(はい勿論違いますが、何か?・苦笑)こういう余裕は必要ですよね。頑張って、見習わなくてはなりませんね。まずはシェーカー振って「今でしょ!」ってやるかな。(見習うべきはそこじゃないでしょ・笑)

This entry was posted in ブログ, 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ