鈴木へのタックル禁止!(ラグビーファンの方だけ?御覧下さい)

2013.6.15b※普段は一週間以上も更新しないブログなのに、今日は一日で二回も更新してしまいました。募る思いを抑えきれなかったようです(笑)。
*********
変なTシャツ着た放心状態のオヤジでスミマセン。。。でも、分かる人には分かるはず、当日だけの記念Tシャツを着て、試合を観戦し、大声を張り上げ応援し、そして勝ち、嬉し涙を流してしまった後の放心状態なので、ある意味「至福の時」の“お馬鹿面”なのです。
時は、平成25年6月15日(土)場所はラグビーの聖地・秩父宮です。この日、ラグビー日本代表にとって、歴史を変える試合が行われました。ウエールズという、世界ランキング上位にいるヨーロッパチャンピオンに、始めて日本代表が勝ったのです。これはサッカーで言えば、ブラジル代表に日本代表が勝ってしまうのと、ある意味同じ位に大変な事じゃないかな?と思います。私はラグビーが大好きで、高校の頃、学校にラグビー部がなかったので自分で作ってしまった程なのです。その辺の話はまた機会があればさせて頂きますが、その後コーヒーの道に進み、偶然、日本代表のコーチや監督(ヘッドコーチ)の方々にまでコーヒーを飲んで頂けるようになり、店には、選手や関係者しか持ち得ないワールドカップでのジャージや記念Tシャツが所狭しと飾られているという、不思議な光景となりました。その後、残念ながらワールドカップなどで結果を残す事が出来ずに体制は変わりましたが、そのときの選手達も何人かのこり、現在の日本代表が、この後の2015年のラグビーワールドカップ、更には、2019年に日本で開催されるワールドカップ日本大会に向かい、日本人選手は勿論、外人選手達も、日本の為に覚悟を決めて、身体を張って(ラグビーはちょっとプロレスみたいな所もあるスポーツなので)頑張ってくれました。・・・そして、遂にその日を迎える事が出来たのです。
今まではご招待頂いてしまう事の多かったラグビーの試合観戦ですが、今回は、半年以上前に観戦したいなと思い、チケットも自分でちゃんと買いました。でも、店の予約の状態やお客様の都合によっては休めない事もありますので、それならそれでチケットは記念に持っていようと思っていたのですが、お客様達の思いやりのおかげで(いやぁ自分の勝手だろう・笑)、お休みを頂戴する事が出来て、この歴史的な日に立ち会える事が出来ました。諦めずに頑張る事って素晴らしい・・・改めて感じられた日でもありました。この思いを胸に、コーヒー豆屋として今後も頑張らせて頂きます。でも、調子に乗って日本代表の試合がある度に店が臨時休業なんてことになったら大変です。鈴木ならやりかねませんので、そのときは、是非鈴木にハードタックルぶちかまして反省させてやって下さいね。(そんなこと言っていると本当にタックルしそうな人達も居るので気をつけねば・苦笑)

This entry was posted in ブログ, 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ