オリンピックの度に日本開催を願う、鈴木はやっぱり鈍くさい!?

=遂に始まったオリンピックでの日本選手達の頑張りが心を熱くさせてくれますね。頑張れ日本!=

p-gold240x145いよいよロンドンオリンピックが始まりましたね。で、折角なので

←オリンピックをイメージしたコーヒーを考えてみることにしました。

4年に一度の祭典、日本選手達の活躍は勿論ですが、世界中から

言葉や宗教の壁も乗り越えて、多くの人達がその技を競うのです。

スポーツは、もう見る事しかできない私でも、なんだか凄くワクワクしてきます。それに学生時代、本格的に

陸上競技をやっていたカミさんからすれば、本当は、現地にも見に行きたいくらいじゃないかなと思います。

勿論、後輩がオリンピックに出場したりもしていますし、コーチや協会の人間として、知った顔を見ることも

少なくないようです。そう言えば、最近ではようやく無くなりましたが、学生時代のカミさんの友人や、陸上の

関係者が店に来た際、子供の話になると「お子さんは当然陸上やっているんでしょう?」と聞かれるのです。

「いえ、うちの子はちょっとそう言うタイプじゃなくって・・・」とカミさんが答えると、必ずチラッと私の方を見て

「それは残念ね・・・」と言いつつ、“あんたが鈍くさいのね”と言わんばかりの視線を私に投げかけるのです。

まぁ、これは勿論いわゆる被害妄想なんでしょうけどね(苦笑)。中には、もう子供は陸上選手なのが前提で

いきなり「お子さんは、なんの種目やってるの?」と聞かれた日には、さすがに私も吹き出してしまいました。

なので本当は、一度位はカミさんにオリンピックを生で見せて上げたいのですが、店は勿論、普段の生活も

カミさん抜きでは考えられない状態なので、毎回、次回は、次回は・・・と、伸ばし伸ばしの状態なのです。

でも考えてみましたら、8年後のオリンピックには日本も立候補しているようですから、ここは頑張って頂いて

もしも日本開催が決定すれば、なんの苦労もなく生で見られるじゃ有りませんか。これは良い案ですよね。

是非とも、私のためにも関係者の方々には頑張って頂きたいと願う鈴木なのです。頑張れ日本!(違うか)

This entry was posted in 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ