身内の技術に脱帽の鈴木、でもやっぱり欲深い?!

=店内改装後も変わらぬ御愛顧に感謝しております。(発送につきましては、お時間御容赦下さい)=

tennai-0811a急に長いお休みを頂戴しまして、本当に御迷惑をお掛けしました。

まだ途中ではあるのですが、ようやく店内の改装もざっと終わりました。

←これは、改装最終日に撮った店内の写真なのですが、思っていたより

数段良くなって、まるで違う店を見ているような感じになります(笑)。

入り口からはいってすぐ右側に、特注のカウンターを付けてもらいまして

これが凄く使いやすく、また、見た目にも素敵な感じです(自画自賛!)。

常連さんが、違う店に入ったと思い、一回出ていってしまった程です。

tennai-0811b 普段使っている8㎏釜も、何だか居心地が良さそう

に見えてしまいますから不思議なものです(笑)。→

「何だか、ショットバーみたいだね!」と、お客さんも

カウンター越しに話をしながら何だか楽しそうです。

そんな笑顔が生まれる店で有ることが、私達にとって

一番嬉しいことですから、何だか楽しくなります。

そのうち時間が出来たら、ここでコーヒーの淹れ方を

tennai-0811c 実演したりも出来そうですから、どうぞお楽しみに!

←こっちは、その逆側の壁にあたりますが、器具や

備品を展示&販売しておりますので、今までよりも

手にとったりして、選びやすくなりました。(多分・笑)

最近は、機械任せにせず、自分でハンドドリップする

昔ながらの淹れ方も見直されているようですから

機会あれば、色々とお尋ねになってみて下さいね。

tennai-0811d 今回、システム的に大きく変わったのは、ここ数年は

御予約を頂かないと、販売は出来なかったのですが

何かしらでも、その場でお持ちいただけるように・・・と

色々と考えた結果、ハンドピックを済ませて、販売が

その場で出来る豆を、種類は限られますが、御用意

させて頂けるように・・・と、企画してみました。

ここが、その豆達を並べる予定の棚になります。→

tennai-0811e ・・・で、どうしても御予約の間に入れての御用意に

なりますので、お待ちいただく際に御利用いただける

席も、丸太と廃材を使った小さなベンチの形で作って

←もらいました。どうです結構格好良いでしょう?(笑)

今回、色々作ってくれたのは、義理の弟なのですが

ログハウスの工務店を自分でやっているだけあって

物凄い技術に、脱帽の毎日です。(弟子入りしたい)

仕事の合間に、無理して時間をつくってやってくれたのですが、お正月休みには、入り口部分も直して

くれると言う事です。あとは・・・棚も作って貰って、あっ駐車場の看板も欲しいな!(欲深い鈴木・苦笑)

This entry was posted in 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ