不器用で、格好悪い鈴木も、無心になれば許される?!

fujidana-1これは先週ぐらいのお散歩中に撮った、自転車置き場&藤棚です→

店から割と近いところにある、公共の施設なんですが結構立派です。

僕は、休みの日になると、体調維持と気分転換のためにも、近場を

ウロウロ?と歩いたりしますが、先日はちょっとのつもりだったのが

気が付いたら3時間も経っていて、途中で息も絶え絶えでした(笑)。

でも、歩いていると、普段見えなかった事が見えたりして良いですね。

何気ない景色に、生きている証を感じてしまう、相変わらず妙な私は

多分、どう考えても変わり者なんだろうけれど、弱い者イジメや差別が大嫌いで、ごまかしや、楽して

生きることも潔しとしない、良く言えば真っ直ぐな、普通に考えれば、かなり不器用な人間のようです。

昔は、それが格好悪い気がして、嫌で仕方なかったのですが、その辺をウロウロとさまよっていると

不思議と無心になってきて、嫌だった自分も許せるようになる事が、面白く感じる今日この頃です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「面白い」と言えば、今週の土曜日には、「カフェ・スイーツ」という、凄くきれいで素敵な専門誌から

取材の要請を受けています。こんな変わり者の経営する小さな店なのに、ありがたい限りです。

でも、そう言えばこの場所で自家焙煎店を始めてから、随分沢山のところが取材に来てくれました。

珈琲の専門誌はもとより、一般誌、新聞、ラジオ、テレビまで、今まで10回以上にはなるでしょう。

まさかこんな体当たりしたら傾いちゃいそうな店が、そんな対象になるとは思ってもいなかったので

支えて下さったお客様達に、感謝の気持ちで一杯です。(全て皆様に支持されてこそ・・・ですから)

でも、皆さん取材に来るといつもそうなのですが、どこを写真に撮って良いか迷うようです。

常連のお客様ならおわかりでしょうが、なんてったって“倉庫”位にしか見えない造りの店ですから

普通のお店らしく撮るのは大変なようです。ここはカメラマンの腕の見せ所・・・と言う事ですね。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

This entry was posted in 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ