この時期思い出すのは、やっぱり“またずれ”の痛み?!

=寒さ厳しいこの時期に、心まで届く味わい「優しい気持ち」限定発売!!(2月末迄)=

yasashii-1何だか色々と有りすぎる昨今ですから、どうにも気持ちが

落ち込むことが多く感じますが、逆に考えれば、そんな時でも

優しい気持ちを失わずに、頑張っている人達は素晴らしいと

思うのです。そんな方々への“エールになれば・・・”と創った

「優しい気持ち」2月限定の形で緊急発売させて頂きました。

実は、昨年夏から候補には挙がっていたブレンドなのですが

当店の限定メニューは、季節毎に人気の物がありますので、なかなか割り込めずにおりました。

今回、暦の上では“春”とは言いながらも、一番寒いこの時期に、是非、心まで暖めて頂きたくて

僅か一ヶ月だけですが、限定珈琲としてお披露目となります。機会あればお試しになられて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、話は変わりますが、皆さん「またずれ」なんて物になったこと有りますでしょうか?・・・。

「またずれ」って何?・・・と言う方も多いでしょうが、漢字だと「股擦れ」かなぁ?その辺、僕には良く

わからないけれど、子供の頃は凄く太っていたので、この時期に良くなっていたんです。これが本当

に辛い!太ももの部分が擦れ合って、ひどいと赤くなってきてしまうのですが、歩くときにもガニ股に

なりますし、なんと言ってもお風呂が辛い!!子供の頃は、新宿の方に住んでいて、銭湯通いをして

いたのですが、熱くて痛いから水で薄めようとすると、背中に立派な入れ墨をした怖~いおじさんが

「ぼうず、薄めんじゃ無い!」と言って怒られるのです。(当時はそんなおじさんが多かった)

いやぁ~、何だか思い出すと懐かしいなぁ・・・、今じゃ自分がそんなおじさん世代だけれど、見た目

云々は別として、ちょっと怖いけれど、気持ちはまっすぐで、本当は気の優しいおじさん達と、銭湯で

子供達がふれあう・・・、そんなことが少なくなった昨今、本当の優しさを今一度考えてみたいですね。

寒さ=またずれ=銭湯で痛い=入れ墨のおじさん達・・・。こう考えるのは、僕だけでしょうか?(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

This entry was posted in 気まぐれ日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ