情熱

燃えさかる炎にも負けないくらい、熱い思いで豆を焼き上げる

私の思いはこの豆達に届くのだろうか、いや届く、必ず美味しい煎り豆に

焼き上がってくれる!そう信じて毎日豆と格闘しています・・・。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・jikabi-1

珈琲なんてどれも同じじゃあないか、何もそんなに熱くなる必要はないだろう

その昔、私自身もそう思っていました。

でも違うんです、どんな物でもそうですが、物に命を吹き込むのは人間の気持ちです。

気持だけでは何もできないかも知れません。でも、気持が無くては、何も始まらないのです。

私は、熱い、熱い、熱い気持ちを持ってここまで来ました。

多少なりとも認めて頂けるようになりましたのも、熱い気持ちの積み重ねと思っております。handpikku-1

勿論プロとしてやって行く以上、技術は必要不可欠です。

でもそれと同じくらい、いやそれ以上、良い物を作り上げるという

「情熱」が必要だと、私は信じて疑いません!必要な技術は、素直な気持ちを持っていれば

必ず、後から付いてきます。

これからも、情熱の炎を消さぬよう、熱い思いで豆を焼き続けてまいります。

どうぞ、珈琲をあきらめないで下さい! 私もあきらめません・・・。

This entry was posted in 焙煎職人の独り言. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

鈴木正美からのごあいさつ
鈴木正美プロフィール
焙煎職人
ワインメール
「自家焙煎の楽しさ・・・」
ニコスマガジンに掲載
会議珈琲ストーリー
ストアジャーナルに掲載
鈴木正美の手記
Nob誕生秘話
コーヒーギャラリーNob・誕生秘話
最初の専門誌掲載
商業界に掲載

ブログカレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ